未分類

失敗したくないという気持ちは成功も同じくらい遠のく。

こんばんはルナです。

今回はこんな内容から~・・・。

世の中には陰と陽。+と-。好き、嫌い。
と同じようなニュアンスで、
裏表がセットになっているものが
沢山あるように感じます。

その中で、失敗したくないという気持ちの構造というのは
強ければ強いほど、成功も同じ比率で遠ざかります。

成功者と呼ばれる人たちは沢山の失敗をかさね
大きく成長していくのは、
「失敗してもよい」と思えているからなのだと思っています。

「失敗」という言葉はとても曖昧な言葉で、
今失敗しても明日には
成功に変わるという気まぐれな言葉です。

最終的には今起きた失敗を成功にすることは
あきらめなければ、生きていれば
いつでも可能だということです。

もっと言えば、失敗と成功は同じ言葉です。

昔は、親元では雑に扱われ、
結構ストレスがたまっていたこともあって、

「こんな綺麗事くそくらえ。」
「このポジティブ馬鹿が」

と思っていたけど、
今はそうではなくなりました。

きっとあの頃は、親にも暴力を振るわれつつ、
食事もあんまりとれなくて、
読売新聞を噛みながら空腹を満たしていたので、
自分が頑張っていたからそんなことを
思っていたんだと思います。

きっとクソ食らえと思った方は、
頑張りすぎてしまっているか
私が好きではないという可能性があると思いますので、
メルマガを読まずに、休むか好きなことを沢山してください。

さて、ただココまでの失敗を受け入れることが、成功に秘訣とは
良くきく話ですが、失敗したくないと考えている人は、
失敗の全貌を明らかにさせていない人が多いかなと感じています。

たとえば、よく相談にある
「メルマガを配信したいけどできない」と
考えている方の配信したくない理由の例としては
以下のようなことが多いです。

・実績がそれほどない。

・批判されたらどうしよう。

・住所をださなきゃいけないのがいやだ。

・メルマガのネタをどうかけばいいのかわからない。

これらのことは、私も時折ありますけど、
「損したくない」とか
「失敗したくない」とう恐れから
きていることかなと思います。

まずこれらの失敗の想定して、
メリットを考えず思考停止している人が多いですね。

でも人生という限られた時間の事を
考えるとデメリットと呼ばれるほど、
たいした事はないかなと私は感じます。

というか、やる事のデメリットより、
やる事のメリットの方が圧倒的に多いです。

まぁだから私も夫も、稼ぐアフィリエイターは皆やってる訳ですね。

先ほどのメルマガ配信できない理由の
項目も考え方次第で解決できるかな~と思います。

細かく言うと、こういう回答になります。

・実績がそれほどない
 →アフィリエイトで5000円稼げている人は、
  今でも多分11%くらいといわれているし、ほとんどの人が稼げていない。
  実績がそれほどないけど、少しはあるんだから出した方が稼ぎやすい。
  少しの実績なら逆にお客さんからすれば、親近感がわくし、質問しやすい。

  また、1000万2000万稼いでいる人の言ってる難しい事より、
  数万円レベルを稼ぐ具体的な方法を教えてくれる人の情報の方が、
  実践することが現実的でやりやすそうと考える人もいる。
  そこをターゲットにすればいい。

・批判されたらどうしよう。
 →批判であなたの価値は変わらない、
  自分の価値を決めるのはいつも自分です。
  それに成功者やプロと呼ばれる人物は必ず批判されます。

  これも失敗と成功の関係と同じで、
  成功者=ある程度の批判はされるということ。
  なので自分だけが特別なわけじゃない。
  実際に裏方をしていると色んな話を耳にしますが、
  稼いでいるアフィリエイターの人が「嫌な客」というと
  大抵いつも同じ人物の名前があがります。

  つまり批判する人物というのは、どこでも誰かを批判しています。
  その人物のために、自分がやりたいことをやめる必要はない。
  だってその人物は自分の人生の主要メンバーではないから。

・住所を出さなきゃいけないのがいやだ。
 →実績があれば、事務所を別で借りればOK。
  安い物件でも良いでしょう。
  実績が少なければ、ある程度稼いだら、
  安い家賃の事務所を借りればよい。

・メルマガネタがない。
 →ないときがあってもいい。
  定期的に書いたほうが覚えてもらえる部分があるけど
  その場合はほかのアフィリエイターの過去記事を参考に
  ネタを考えればいい。

でもまぁこの内容でも納得できないという方も
いらっしゃるかもしれないですが、
私は、人生という短い時間を考えると行動した方が早いかなと
思えるようになりました。

すべての事柄は、良があると悪があるので、
何かを受け入れたいときは、
何か嫌なことも受け入れられるということが
いいなのかなと思っています。

もしかしたら、進めていく内に、
そんなに嫌なことじゃなくなってくる可能性もありますし。

私自身もこんなに偉そうなこといっていますが、
失敗したくないという気持ちはあります。
でも変わりたいという気持ちのほうが多いので
たぶんこうやって情報配信もできる様になったのかなと思います。

上記のような悩みというのは、「損したくない」という風にも
置き換えられますが、「損したくない」という事は「得することもない」です。

今までと違う行動をしたくないということは、
「今までと変わらない結果しかない」ということです。

アフィリエイトは幸せなことに、失敗しても損失が少ない職業です。

リアルの仕事では、始める段階でかなりの資金などがかかりますが、
アフィリエイトは無料から始められるし、、
お金をかけても数万円程度あれば十分な環境を整えられますよね。

なので、失敗したってたいした事ないですよ。

人生という短い時間を考えると動かないことの方がもったいないです。

大切な人と過ごす時間。自分がしたいことをする時間。
まだ見てないもの、感じてないものを体験する。などなど

生きているうちにしかできないことがあります。

このメルマガを呼んでくださっている方々の中には、
「親の介護が必要で失敗はできないんです。」
など、どうしようもない状況の方々もおられるでしょう。

でも自分のために生きなければ、守っていきたいものも守れないのです。

たいていの人が、自分自身を犠牲にして、
人を助けようとするということが美徳として
捉えている部分が多いと感じています。

でも自分を犠牲にして人を救う幸せなど、本当の幸せとはいえません。

また自分を犠牲にする人は、
相手にも同じように自己犠牲することを求めがちですし、
自分を犠牲にするので、パワーがいつも少ない状態です。

それに加え、自分が頑張って相手を助けることで
相手の成長の機会をも奪っている可能性もあります。

自分を犠牲にして家族を救うことは、
自分がおなかがすいて今にも倒れそうなのに、
今ある食料を家族にあげて、
自分が動けなくなるのと同じで、
そのうち自分も倒れます。

自分がおなかいっぱい食べて、
沢山の食料をとりにいけるパワーにしたほうが効率的です。

それに幸せは、自分の幸せを減らして、
相手の幸せが増えるというものではなく、
限りなく広がっていくもののようです。

自分を大切にするということは、
全てにおいてとても良い循環を生みます。

何か変えれば、多かれ少なかれ今までと違う結果がでます。必ず。

編集後記 あーあ偉そうなこと書いたけど、
     結構昔はこういうこと言う奴大嫌いだったな。
     何せ、ひねくれもんだったからな私。
     今となっては回りに回って、
     自分が嫌だったことを良いことだと思っていってるなんて
     なんだか変な感じだけど、変わったんだなぁ。
  
編集後記2 「ルナの商品選定 浄天眼術」のセミナーに
       わかりやすい!目から鱗でした。など
       沢山の感想ありがとうございました。
       予想以上に請求があったので、
       一旦配布終了しました。
       ありがとうございました。
       また第2弾、出していこうかなと考えてます。       

編集後記3 キングダムの登場人物の名前覚えられん!!
      途中で敵か味方かわからなくなるww
      「お?味方やられた?ん?敵?ん?」
      みたいなことが何度かあったw
      でもストーリーが面白いから、
      読み続けられるんだろうな。

-未分類

Copyright© サイトアフィリエイトで月20万稼ぎ ルナのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.